2013年10月03日

男性が教える、男の3つの浮気のサインとは?

男性が浮気をするときには、必ず兆候があります。そのサインを事前に知っておくことで、未然に浮気を防いだり、浮気することを前提にあなたも対処を考えることが出来ます。男性陣にこっそり浮気をする時のサインを聞いてみました。

■急に優しくなったら要注意

いつもあなたに優しい彼ならいいのです。いつもはぶっきらぼうだったり、無愛想な彼がプレゼントをくれたり、優しい言葉をかけてくれた。

「嬉しい」よりも、「一体どうしたのかしら」そんな感覚が先に来たら、10中8、9浮気です。

男性は、浮気をする時少なからず相手に悪いと思っています。その申し訳なさの埋め合わせから、パートナーに対して優しくなる傾向があります。

■会うペースの乱れと趣味への執着

これまで毎週末に会っていたのに、急に木曜や水曜にしようと相手が言い出した時、相手に事情を聞いてみましょう。

趣味で、とは言っても趣味は男性が浮気する確率が非常に大きいフィールド。そこでお相手を見つけてしまったのかも。

素敵な彼を泥棒猫に奪われたくないのであれば、その教室に一緒に参加するのが吉。

会うペースの乱れは相手の心の乱れなのです。一緒に参加したいといってもし相手がうざったそうに断ってきた場合、それはあなたに気持ちが無い証拠。

男性は色々弁明しますが、本音は「来られると困るから」の場合がほとんど。相手との付き合いを考え直してもいいかもしれません。

■普段つけていないアクセサリーをつけた時

男性は、悲しいことに、浮気相手と会うときの方が彼女といる時よりも、おしゃれをする傾向にあります。普段つけていないアクセサリー、いい香りのコロン、カッコイイシャツを着ていたら要注意。

スーツを着てデートにいくという考えはあまり男性にはありません。私服でおしゃれをしようとするので、鋭いあなたならきっと気が付くはず。

■「今日は遅くなるよ」への返し技で浮気を知る

「仕事で遅くなりそうなんだ」こんなもっともらしい言い訳を信じていませんか。男

性は、相手を大切に思っていたら誰に紹介してもいいと思っている場合がほとんど。一緒に飲んでいる人が職場の人であってもです。

逆に言うと、紹介できないということは紹介できない相手、すなわち気のある女性と会っているということ。そして男性は自分の関係がある女性同士が会うのをものすごく嫌います。

「あらそうなの、じゃあ今から行っていいかしら」

こう聞いて彼が「いやちょっと・・・」と言ったら非常に100%に高い確率でクロ。友達や同僚、上司に彼女を紹介して相手が嫌がることは100%に近い確率で無いからです。

男性には、女子会のような会が存在しません。「出来るなら女性一人でも居て欲しい」のが男性の思考。「来るな」ということは「気持ちがない」と同じことなのです。

いろいろな男性に聞いた「オトコの本音」。上手くサインをキャッチして、浮気防止や二人の将来を考える材料に、ぜひご活用ください。


posted by ピータン at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。